​教室の4つの特徴

​01 明確な目標シート

マンツーマンのお稽古は、個々のレベルや目的に合わせてレッスンを進められる事が最大のメリットです。

一人ひとり、進度も目標も全く異なります。

当スクールでは、個別の「目標シート」をカルテのように手作りしています。

目標を視覚化することで、進むべき方向がはっきりとわかり、楽しく練習が進められ、取り組む意欲も増して達成感を得られます。

 

​02 認定教室の確かな指導

当教室は、開室からの実績が認められ、所定の審査を通過し国立音大附属中学高等学校より「認定ピアノ教室」として認定を受けております。(認定番号F16029号)

講師は、小学校から大学まで「国立音楽大学(創立90周年)」

一貫教育を受けた講師歴25年以上のベテランです。

ピアノのお稽古は【ピアノが弾ける】から楽しいのであって、

ピアノが弾けなければ、ちっとも楽しくありません。

そのためには、まず導入・初級期の基礎をしっかりと構築する指導が、なにより重要と考えています。

楽譜を読む力、正しい指使い、手の形、体の使い方、音の出し方、曲の理解などを大切に指導いたします。

更に、ソルフェージュを取り入れて<読む・書く・聴く・歌う>

4つの技術もバランスよく高めていきます。

この良い耳を育てる技術は、将来「英語のヒヤリングやディクテーションの能力」を高めることにもつながります。

 

​03 オーダーメイドレッスン

レッスンは週1回です。

ご自宅での自立した練習につなげていくためには、お子様だけでなく、ご父兄の皆様へのフォローも大切なレッスンのポイントと考えています。

講師は、子育て中のママでもあります。

だからこそ、わかる「親の気持ち」そして「子供の気持ち」 

 

双方の視点から、お子様一人ひとりの性格や、個性をしっかりと

把握した上で、的確な言葉掛けや、問題解決に必要な方法を考え

「どのようにしたら、もっと上手に弾けるようになるか」を個別対応でじっくりと進めていきます。

教本選びも大変重要です。

数多ある教本の中から、お子様の個性やレベルにあった教本をお選び致します。

音大附属受験を希望される場合は、相応の時期に楽曲を増やしていきます。また、ご希望があれば、ジュニアメンタルアドバイザー資格を

持つ講師が、受験やコンクールなど、音楽に真剣に向う方のために、メンタル指導や、正しい目標設定なども行なっていきます。

(別料金が発生します)

 

​04 発表の機会を提供

個人差はありますが、小学校の中学年あたりからは、自我や競争心も芽生え、グンと伸びる成長期に入ります。

発表会・おさらい会などで自分の演奏を発表し、また他者の演奏を聞くことで、相互に良い刺激を受けることができます。

ステップアップのために【明確な目標】をもつ事が、飛躍的に演奏力を高める秘訣です。

希望者には、コンクールなど挑戦する機会もご提供致します。

これからは、益々グローバル化が進む時代・・・

小さな頃から人前で表現することは、もの怖じせずに「自分の意見をはっきり伝える」プレゼンテーション能力を育てることにもつながります。

 
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Twitter

© 2023 by Key Lessons. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now